備え付け家具で満足

“マイホームをつくる前に、いろいろな家具が有りそれらをどうしようと思っていました。新しく家具をそろえることにより、気持ち良くなりますね。全てが新しいので、新たな気持ちになることができるのです。

そこで、今まで使っていた家具について汚れているものもあったので捨てることにしました。そこで、新しい家具を買おうかと思っていたところ、備え付けの家具を作ってもらうこともいいと思うようになったのです。ここでは、備え付け家具の良さについてご紹介します。

・本棚を備え付けにした
私の家では、本をよく読みます。子供たちのためにも、そのことは重要と思いリビングに本棚を作る事にしました。その本棚は、木で備え付けで作ってもらえることとなったのです。リビングの壁紙と同じ色なので、その場所にとてもマッチします。

しかも、色とその高さもちょうどと思うことができました。子供たちが取りやすい高さになっているので、本をいつも読んでいます。
備え付けのいいところは、それだけではありません。今の時代は、地震などのことを考えて家具を揃えることが大切ですね。固定をしたり、色々と家具が倒れない工夫が必要となります。しかしそれをしていると、固定が目立ってしまいリビングで困ることになります。

そこで、備え付けにすることにより倒れてくる心配がないのでとても助かっています。そのことは、安心安全につながると思っています。

・子ども部屋は収納を作ってもらった
子供たちは、収納をする場所がなかったので何となく部屋を片付けるという感じになっていました。そこでしっかりとした収納場所を作ることにしたのです。家の中にここが収納をするところという場所を作ることにより、しっかり片付けができるようになりました。

片付けができないモノについては。子供たちで考えて使うようになっています。自分の部屋をきれいにしたいと思う気持ちを、その収納場所を作ってもらうことにより子供たちが持つことができたと感じます。”